So-net無料ブログ作成
検索選択

イケメンの元カレと私の「変わらぬ想い」


「俺さ、すっごい有名になって、
お前を迎えにくるから」

なんて言葉を残して、
イケメンの彼氏がいなくなってもう8年。

息子も大きくなってきて、
そろそろ彼の事を
忘れなきゃいけないのかなって思ってた…

スポンサード リンク



「こら、あんた、何、やってんの」
『えっ、遊んでるの』
「もうまた怒るよ」
『ごめん…』

彼の様にいたずら好きで、
毎日の様に私を困らせる息子。

でも、すごく彼に似てる。
だから、今まで彼の事が忘れられなかった。
彼と私の息子。

いつの間にか、
息子がテレビを見ている。

『ねえ、あのハンカチ…』

息子が指差したのが、
<白と黒のストライブのハンカチ>だった。

「うん、お父さんの…」
『もういいよ、その話、飽きた』
「あんた生意気…」
『そういえばさ…』
「なに…」
『この前、同じの持ってる人、見たよ』
「えっ…まさか…」
『そうだ、この人だよ』

息子がテレビを指差して…

「どこに…」
『近くの公園だよ、でも、この人、
有名な俳優さんでしょ、すごい、かっこ…
あれ、お母さん

----------------------------------------

そう、思わず駆け出してたっけ。

何も考えずに…
いつの間にか公園まで走ってて、

本当に嬉しくて、
たまらなく愛しくて、
もう8年待った事なんてどうでもよくて、
いつの間にか彼に飛びついていた。

やっぱり「想いは変わらなかった」んだ。


スポンサード リンク



<<バックナンバーはこちら>>

病気のイケメン彼氏が最後に私に伝えたかったこと。」
http://bit.ly/10bIFX2

「初恋のイケメン彼氏と私の物語。」
http://bit.ly/16N553F

「学校一のイケメンと全てに失望していた私の物語」
http://bit.ly/107lmhb

「傷ついたイケメン彼氏と私の物語」
http://bit.ly/123reFl

「5月の風とともに突然いなくなったイケメン彼氏と私の物語」
http://bit.ly/16dDett

「少しドSで意地悪なイケメン彼氏と私の物語。」
http://bit.ly/13hBXyn

「妹が願ったイケメン彼氏と私の物語。」
http://bit.ly/13nJQ5m

「イケメンの友達からもらった最高のプレゼント
http://bit.ly/13lbaEJ

「イケメンの彼氏が上京して1年…再会のはずが…」
http://bit.ly/11jmLCH

「優しいイケメン彼氏と私の物語<前編>」
http://bit.ly/1aoIrBk

「優しいイケメン彼氏と私の物語<後編>」
http://bit.ly/15ethYo

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。