So-net無料ブログ作成
検索選択

青空エール(別冊マーガレット)

青空エール.jpg




『青空エール』
(あおぞらエール、YELL FOR THE BLUE SKY)は、
河原和音による日本の漫画作品。

『別冊マーガレット』(集英社)にて
2008年9月号から連載中。
単行本は2012年11月現在既刊11巻。



<あらすじ>

吹奏楽と野球の名門校として名高い
北海道白翔(しらと)高校に入学したつばさ。

いつかトランペットで甲子園スタンドに立って
野球部を応援するのがつばさの夢だった。

トランペット初心者のつばさは何かとくじけることが多いが、
同級生で野球部員の山田大介に
励まされながら、共に甲子園を目指す。



スポンサード リンク



<登場人物>

●小野 つばさ(おの つばさ)

小学生の頃に、甲子園で野球部を応援するブラスバンドを
テレビで見て心を奪われた。

以降、「いつか自分も」という思いを抱き続け、
吹奏楽と野球の名門校・白翔高校に入学。

初心者ながらも吹奏楽部に入部し、
トランペット奏者として
“吹奏楽の甲子園”と言われる「普門館」出場を目指す。

やる気はあるものの意思表示が苦手で、
落ち込むとすぐに足元を
見てしまう癖があるなど気弱な性格。

しかし、クラスメイトの野球部員・山田大介や
脇田陽万里(共に後述)との交流の中で、
そうした消極的な面は徐々に薄れていった。

自分の夢を信じ、弱音を吐こうとしない大介に対し、
当初漠然とした憧憬を抱いていたが、
後にそれが恋愛感情であることを自覚した。3月2日生まれ。


●山田 大介(やまだ だいすけ)

つばさのクラスメイト。
野球部員で、ポジションはキャッチャー。

中学時代から選手として名を馳せており、
甲子園出場を夢見ている。

陰日向ない性格に加えて
強い克己心を備えており、滅多に弱音を吐かない。
つばさとはごく親しい友人といった立場で接していたが、
のちに恋慕の想いを告げられた。1月20日生まれ。

(Wikipediaより引用)



スポンサード リンク


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。